ここから本文です

【菊花賞・1週前追い】プロディガルサン 馬なりで併入「来週はもうサラッとで十分」

東スポWeb 10/13(木) 20:07配信

【菊花賞(23日=日曜、京都芝外3000メートル)注目馬13日1週前追い切り:美浦】プロディガルサンは南ウッドで3馬身先行するクロスボウ(古馬1600万)と併せ馬。内から並んだ直線は一杯に追われる相手に対し、馬なりで併入した(6ハロン82・4―38・2―12・7秒)。陣営は順調ぶりをアピールした。

 国枝調教師「オーバーワークにならないよう意識した。来週はジョッキーを乗せて追うが、もうサラッとで十分だろう」

最終更新:10/13(木) 21:16

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。