ここから本文です

黒柳徹子、ふしぎ発見!の勉強風景を披露 読んで読んで読みまくる

デイリースポーツ 10/13(木) 16:10配信

 タレントの黒柳徹子が13日、自身のインスタグラムを更新し、TBS系「日立 世界ふしぎ発見!」に向けての勉強風景を公開した。

 同番組は1986年から続いている人気番組で、世界各国の歴史、文化、スポット、ミステリーなどをクイズ形式で取り上げ、紹介していく。黒柳は番組開始当初からレギュラー解答者として出演しているが、番組のたびにテーマを勉強してくることで有名だ。

 そんな黒柳の勉強風景が、この日のインスタグラムで明らかに。自宅と思われるリビングに図書館で借りてきた大量の本が積み上げられ、びっしりと書かれたノートが広がっている。

 「今日は、舞台は休演日だけど、『世界ふしぎ発見!』は、本番。毎回テーマを教えてくれることにはなってるけど、範囲が広すぎ!朝から勉強中」と、本番当日でも懸命に勉強している。

 「図書館から借りてきた本を、とにかく読んでる。読んだ本から、問題が出たためしがない。でも、読む」と、読んで読んで読みまくって本番に備えるのが黒柳流の勉強法のようだ。

 黒柳が勉強していることは番組ファンには有名だが、インスタグラムを始めたことで、ついにその勉強風景が明らかに。これにはファンも感激の様子で「好奇心と向上心が若さの秘訣なんだろうな」「あの正解率の高さにはちゃんと努力があったんですね」「すごい!何十年もずっと試験勉強をし続けているってことですね」「読んで書くがポイントですね」と賞賛コメントが殺到。

 また、勉強している黒柳の後ろに、ちょこんとパンダのぬいぐるみが置かれていることにも、ファンは敏感に反応。黒柳は大のパンダ好きでもあるが「パンダが応援してますね」などの書き込みもあった。

最終更新:10/13(木) 16:50

デイリースポーツ