ここから本文です

『バットマン:アーカム VR』が本日発売 究極のバットマン体験をVRで!

ファミ通.com 10/13(木) 21:27配信

●"Be the Batman"
 ワーナー ブラザース ジャパンより、プレイステーション VR用ソフト『バットマン:アーカム VR』が本日(2016年10月13日)が発売開始された。価格は2678円[税込]。

 以下、リリースより。

----------

 『バットマン:アーカム VR』は、DCコミックスのスーパーヒーロー バットマンになってゴッサム・シティの謎を解く、いわば「自分自身がバットマンとして、現実にそこにいる」ことを実現させたソフトです。開発は、全世界で高評価を博した「バットマン:アーカム」シリーズ三部作を手掛けたRocksteady Studios。
 前作『バットマン:アーカム・ナイト』において、一度は完結した『バットマン:アーカム』シリーズでしたが、開発者がVRを体験し、その可能性に刺激を受け、新たな形での「バットマン:アーカム」を完成させました。
 「究極のバットマン体験」を創り上げたRocksteady Studiosが、今度はVRへと昇華させた究極のリアル体験。 それが、『バットマン:アーカム VR』です。

 伝説のガジェットを使いこなし、命を脅かす陰謀を解き明かそう
 『バットマン:アーカム VR』は、“自分自身がDCコミックスのスーパーヒーローであるバットマンになってゴッサム・シティの謎を解く”ことを実現させたソフトです。『バットマン:アーカム』シリーズでおなじみの「捜査モード」を駆使するアドベンチャーゲー ムとなっており、プレイヤーはバットマンとなって、様々なガジェットを用いて世界一の探偵として事件の謎を解き明かしていきます。

 環境に溶け込み、VRの可能性を最大化させるインタラクティブな体験
 本作は、インタラクティブなVR体験においてその魅力を最大化させるため、じっくりと環境に溶け込むことができるゲーム性 を追求。シリーズの要素の中でも、アドベンチャー要素に重点を置いています。

 『実際に体験しなければ、VRの魅力は真に伝えられない』との方針のもと、これまでトレーラー等の情報をあまり出すことが できなかった本作。新たなるバットマン体験、ついに本日解禁です。

 マスクやベルトを身に着け、自らの手でバットラングを投げる…。 究極のバットマン体験を、VRで。

◆商品スペック◆

タイトル:「バットマン:アーカム VR」
プラットフォーム: PlayStation 4 (PlayStation VR 専用ダウンロードソフト)
CERO レーティング:C
発売日:2016 年10月13日発売(好評発売中)
価格: 2678円[税込]
ジャンル: アドベンチャー プレイ人数:1人
開発会社: RockSteady Studios
音声: 英語 字幕: 日本語



BATMAN: ARKHAM VR software (C) 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. Developed by Rocksteady Studios
BATMAN and all characters, their distinctive likenesses, and related elements are trademarks of DC Comics ? 2016. All Rights Reserved.
WB GAMES LOGO, WB SHIELD: (TM) & (C)Warner Bros. Entertainment Inc. (s16)

最終更新:10/13(木) 21:27

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]