ここから本文です

“大阪第3のクラブ”FC大阪年間首位狙う ホームゲームの配信開始へ

デイリースポーツ 10/13(木) 17:16配信

 “大阪第3のクラブ”として将来的なJリーグ入りを掲げるJFL・FC大阪の吉澤正登会長、岡崎将太GM、MFジュニーニョ、FWゼ・ロベルトが13日、神戸市のデイリースポーツを訪れ、年間総合首位を狙うことを誓った。

 今季ファーストSでは2位と上位を確保したが、セカンドSでは現在5試合を残して7位、年間総合順位でも4位と少々調子を落としている。約1カ月の中断期間を経て、ラストスパートで年間トップをもぎ取る覚悟だ。

 中心選手のジュニーニョは「コンディションはすごくいい」と巻き返しに自信を見せる。5月に内転筋を負傷して一時離脱したが、復帰とともにチームの状態も上がってきた。190センチの大型ストライカー、ゼ・ロベルトも「毎日トレーニングを続けて試合に勝つだけ」と気合を込めた。

 また、リーグ再開となる次戦・ヴェルスパ大分戦(16日・ヤンマーF長居)から映像配信サイト「FRESH!by AbemaTV」の公式チャンネルでホームゲームの録画配信を開始する(初回は18日19時30分~)。「会場に来場できないサポーターやたくさんの人に見てほしい」と吉澤会長は呼びかけた。

最終更新:10/13(木) 20:50

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合