ここから本文です

殺人鬼カエル男の正体は妻夫木聡!小栗旬主演「ミュージアム」新予告解禁

映画ナタリー 10/13(木) 18:30配信

小栗旬が主演、大友啓史が監督を務める映画「ミュージアム」。本作に登場する殺人鬼・カエル男を妻夫木聡が演じていることが、本日10月13日に東京・六本木ヒルズアリーナにて行われたジャパンプレミアイベントで明かされた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

巴亮介の同名マンガを原作とする「ミュージアム」は、雨の日にマスクを被って現れ残虐な犯行に手を染めるカエル男の連続猟奇殺人を描いたサイコスリラー。カエル男を追う刑事・沢村を小栗が演じ、尾野真千子、野村周平、丸山智己、松重豊らがキャストに名を連ねる。

カエル男を演じるにあたり、約3カ月のトレーニングを行い体を鍛え上げた妻夫木。マスクを被り素顔には特殊メイクを施す役柄にもかかわらず、ほぼ全編を本人が演じるという熱の入りように、大友は「自分の存在を隠して演じることをとても楽しんでいたのではないか」とコメントを寄せた。

なおマスクを脱いだ妻夫木が登場する30秒バージョンの予告編が、YouTubeにて公開中。拳銃を持ち狂気に満ちた笑みを浮かべる妻夫木の姿を観ることができる。

「ミュージアム」は11月12日より全国でロードショー。なお映画ナタリーでは、このあとジャパンプレミアイベントの模様を追ってレポートする。



(c)巴亮介/講談社 (c)2016映画「ミュージアム」製作委員会

最終更新:10/13(木) 18:30

映画ナタリー