ここから本文です

【秋華賞】カイザーバル 軽快なフットワーク「使った割に落ち着きを保っている」

東スポWeb 10/13(木) 21:11配信

【秋華賞(日曜=16日、京都芝内2000メートル)注目馬13日最終追い切り:栗東】カイザーバルはウッドで単走。最後まで馬なりのままというサラッとしたものになったが(4ハロン52・4―39・0―12・3秒)、フットワークが軽快なら、馬体の細化も見られず。紛れもなく“好調”だ。

 担当馬の変わらぬ動きの良さに、スタンドで動きを見届けた大井助手も「先週の時点でいい感じになっていたし、もう調整程度で十分。使った割に落ち着きを保っているし、体調は変わらずいいですね」と合格点を与えた。

 看板馬リオンディーズの引退が決まり失意の角居厩舎だが、ここで名門の意地を見せたい。

最終更新:10/13(木) 21:11

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]