ここから本文です

日本ハム4番・中田が反撃の適時打「でもまだここから」

デイリースポーツ 10/13(木) 19:28配信

 「パCSファイナルS・第2戦、日本ハム-ソフトバンク」(13日、札幌ドーム)

 2点を追う日本ハムが主砲・中田翔内野手の適時打で1点を返した。

 打順がひと回りした四回、西川と近藤が連続右前打。大谷は一塁ライナーに倒れたが、続く中田がフルカウントからソフトバンク・中田の直球をセンターに打ち返した。「打ったのはストレート。少し低かったかもしれないけれども、この回にまず1点を返せたのはよかった。でもまだここからだね」とコメントした。

 主砲の一撃で反撃ムードとなったが、続く田中賢は遊撃への併殺打に倒れた。

最終更新:10/13(木) 19:50

デイリースポーツ