ここから本文です

猫たちが暮らすレトロな町を舞台にした「まんが ねこねこ横丁」

コミックナタリー 10/13(木) 22:11配信

ミューズワーク(ねこまき)の新連載「まんが ねこねこ横丁」が、猫マンガなどを掲載するホーム社のWebサイト・ねこねこ横丁にてスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「まんが ねこねこ横丁」は猫たちが暮らすレトロな町を舞台にした物語。現在第1話「猫本専門 にゃんこ堂の巻ニャ」の前編が公開されており、東京・神保町に実在する猫の本を専門に取り扱う、神保町にゃんこ堂がモデルの書店をめぐるエピソードが描かれている。第1話の後編は10月22日に配信される予定。

最終更新:10/13(木) 22:11

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]