ここから本文です

【MLB】ブルージェイズ、M.エストラダにリーグ優勝決定S初戦を託す

ISM 10/13(木) 14:37配信

 現地12日、トロント・ブルージェイズのマルコ・エストラダ投手が、14日に敵地で行われるクリーブランド・インディアンスとのア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦に先発することが明らかになった。米スポーツ専門局『ESPN』のウェブサイトが報じている。

 33歳の右腕は6日に行われたテキサス・レンジャーズとの地区シリーズ第1戦にも先発。8回1/3を投げて4安打、無四球、6三振、1失点の内容で勝利投手となった。ポストシーズンの通算成績は8試合(うち先発4試合)の登板で3勝1敗、防御率2.67、WHIP0.83。

『ESPN』が伝えたところによると、ブルージェイズのジョン・ギボンズ監督は、エストラダに初戦を託すことを“当然の選択”と話しているという。

最終更新:10/13(木) 14:37

ISM