ここから本文です

ピコ太郎、『Mステ』初登場 原宿・渋谷の街頭でパフォーマンス

オリコン 10/13(木) 17:00配信

 「YouTube」に投稿したデビュー曲「ペンパイナッポーアッポーペン(通称PPAP)」の動画が4000万回以上再生され、世界ランキング1位を獲得したピコ太郎が、あす14日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)に初登場することがわかった。ピコ太郎は「出演できて本当に感謝しております!」と感激している。

【動画】ジャスティン・ビーバーも絶賛「PPAP」

 ピコ太郎は、最新音楽情報のVTRコーナーに登場。細い口ひげに色付きメガネ、パイソン柄のセットアップというパンチの効いたいでたちで、緩やかなステップとともに「ペンパイナッポーアッポーペン」というフレーズを繰り返すスーパーキャッチーなパフォーマンスで世界を席巻している。

 今年8月25日付けでYouTubeに投稿されたオフィシャル動画は、カナダ出身の世界的ポップミュージシャン、ジャスティン・ビーバーの目に留まり、SNS上で「お気に位入り」と紹介されたことから瞬く間に世界中に拡散。最新のYouTube世界再生回数ランキング(9月30日~10月6日集計)でアリアナ・グランデなど世界のトップアーティストらを抑えて1位になるという快挙を達成した。

 関連動画を合わせるとYouTubeの1週間での総視聴回数はなんと1億4300万回。全世界動画サイトの合計では2億回を突破。記録は現在も更新中で、夏に始まった快進撃はいまなお続いている。

 世界デビュー後、テレビ初登場となる『Mステ』では、VTRコーナー内で、街頭ロケを敢行。渋谷・原宿の一般人と「PPAP」を一緒にパフォーマンスした模様を紹介する。

 ピコ太郎は「路上でのパフォーマンスは地元の千葉の公園で2、3回ありますが、都内でやるにはパスポートがいると思っていたんで、今回が初めてでした。あんなに女子高生とかにキャーキャー言ってもらえてすごくうれしかったです! もちろん私を見る彼女たちの目はハートではなく、デカい熊を見るような目で見てましたけど」とコメントしている。

最終更新:10/13(木) 17:03

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]