ここから本文です

【GOLF】婚約発表のテレサ・ルーが連覇に挑む!

ISM 10/13(木) 17:23配信

 国内女子ツアーの富士通レディースが14日、千葉県の東急セブンハンドレッドクラブ 西コースを舞台に開幕。昨季覇者のテレサ・ルー(台)やホステスプロの柏原明日架ら96名のプレーヤーが大会に挑む。

 今年で34回目の開催となる老舗大会で連覇を狙うルーは、先日自身のSNSで婚約を発表。9月のマンシングウェアレディース東海クラシックで今季2勝目を飾り、翌週のミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントで4位に入るなど公私ともに順調だ。婚約発表後、初試合となる今大会で連覇を狙う。

 また、逆転で賞金女王の座を狙う笠りつ子にも注目したい。現在、賞金ランキング3位につける笠と同1位のイ・ボミ(韓)との差は約4,000万円だが、今週ボミは欠場。今季これまで27試合出場のうち優勝2回を含めベスト10入りが19試合と好調で、1番のライバルが不在のなか少しでも差を縮めたいところ。今シーズン残り7試合となったが、逆転を目指してラストスパートをかける。

 そのほか、今大会主催の富士通と所属契約を結ぶ柏原や渡邉彩香、大山志保、堀琴音ら強豪も参戦。注目選手のプレーから目が離せない。

最終更新:10/13(木) 17:23

ISM