ここから本文です

マルーン5、ケンドリック・ラマーとのコラボを緊急リリース

BARKS 10/17(月) 18:00配信

マルーン5が火曜日(10月11日)真夜中、ケンドリック・ラマーをフィーチャーした新曲「Don’t Wanna Know」をサプライズ・リリースした。

◆「Don’t Wanna Know」画像

両者初のコラボは、マルーン5のアルバム『V』(2014年)、ジャスティン・ビーバーの「Love Yourself」、メジャー・レイザーの「Cold Water」などを手掛けたBenny Blancoがプロデュース。金曜日(10月14日)、米NBCの番組『Today』でミュージック・ビデオがプレミアされるそうだ。

バンドはすでに現行のツアーで、ラマーのパート無しで同曲をパフォーマンスしてきた。

マルーン5は、フロントマン、アダム・レヴィーンの第一子誕生にそなえ、9月後半から10月初めの公演を延期していたが、無事、9月21日に女の子の赤ちゃんが生まれ、10月3日からツアーを再開している。

マルーン5の新曲は、2014年にリリースされ全米で1位に輝いた5枚目のスタジオ・アルバム『V』以来となる。

Ako Suzuki

最終更新:10/17(月) 18:00

BARKS

なぜ今? 首相主導の働き方改革