ここから本文です

複数の花火店巻き込む火災、26人死傷 フィリピン

AFPBB News 10/13(木) 8:10配信

(c)AFPBB News

【10月13日 AFP】フィリピン・マニラ(Manila)の北約30キロにあるボカウエ(Bocaue)で12日、幹線道路沿いの複数の花火店を巻き込む火災が発生し、2人が死亡、24人が負傷した。当局が発表した。

 現場では火災により複数の爆発が起き、トラック1台が横転した他、車3台が大きな損害を受けた。

 ボカウエのジョニ・ビラヌエバトゥグナ(Joni Villanueva-Tugna)市長は先に、12日午後に火災の封じ込めに成功はしたが鎮火はまだと述べていた。(c)AFPBB News

最終更新:10/13(木) 8:10

AFPBB News