ここから本文です

【映像】神の子マラドーナ激怒、平和祈念チャリティマッチ

AP通信 10/13(木) 20:11配信

 [ローマ イタリア 12日 AP]

 イタリア・ローマのオリンピコ・スタジアムで12日、世界平和を祈念するチャリティマッチが開催され、試合に出場した元アルゼンチン代表ディエゴ・マラドーナさんが同元代表ファン・セバスティアン・ベロンさんに詰め寄り、怒りをあらわにする場面があった。

 「神の子」として有名なマラドーナさんは、試合中に相手チームのベロンさんと接触し転倒。これに腹をたてたようで、ハーフタイムに入るとロッカールームへ引き上げるベロンさんをつかまえ、詰め寄った。
 試合後のインタビューに応じたマラドーナさんは、「この件は当事者間に留めておく」と明言を避けた。

 チャリティマッチはローマ法王フランシスコが主催し、世界的に有名な元サッカー選手や、地元ローマで現役を続けるフランチェスコ・トッティが出場している。

(日本語翻訳 アフロ)

□お詫びと訂正□
「神様」→ 「神の子」
お詫び申し上げます。

最終更新:10/20(木) 1:58

AP通信