ここから本文です

放火の可能性も…越谷で4件の連続火災 住民ら通報、空き家が全焼

埼玉新聞 10/13(木) 1:57配信

 12日未明、埼玉県越谷市内で4件の連続火災があった。約2時間の間に発生しており、越谷署は放火の可能性も視野に入れて捜査している。いずれもけが人はいなかった。

 同署によると、午前1時半ごろ、同市越ケ谷5丁目の木造平屋の空き家住宅から出火、約48平方メートルが全焼し、隣接の木造2階建て住宅約72平方メートルを焼いた。その数分後、20メートルほど離れた住宅の動物よけネットなどが焼けた。

 さらに午前2時半ごろ、約1・5キロ南側の同市瓦曽根の瓦曽根3丁目集会所の敷地内で、木材とビニールシートが焼けているのを駆け付けた越谷署員が発見し、消し止めた。約1時間15分後、300メートルほど北西側の同市東柳田町のごみ集積所のネットなどが焼けた。

 同署によると、近くの住民や通行人が焦げた臭いや炎に気付き、110番や同署に通報した。

最終更新:10/13(木) 1:57

埼玉新聞