ここから本文です

今、熱いのはどっち!?「野球 vs. サッカー」

TOKYO FM+ 10/13(木) 12:07配信

今年の夏に盛り上がったリオオリンピック。やっぱりスポーツは最高!と熱が上がりきったところでスタートしたのがサッカーワールドカップアジア最終予選! そして野球界では広島東洋カープの25年ぶりの優勝に引き続きプロ野球クライマックスシリーズがスタート。どちらも見ているという方もいると思いますが、サッカーと野球はなぜかファンが分かれがち。
TOKYO FMの番組「中西哲生のクロノス」の10月12日の生放送では、パーソナリティをつとめる中西哲生と高橋万里恵が、『今、熱いのは「野球 vs. サッカー」どっち?』に寄せられたメッセージについて答えてくれました。


高橋は巨人ファン。「この間のDeNAとの試合を全部見てたんですけど、やっぱり面白い!野球は2アウトからっていうのは本当だなと思いました」とどうやら野球派のよう。中西はやはりサッカー?と思いきや「野球もやってましたし、どちらも好きですね」とのこと。さて皆さんは?

まずはかなり熱かった野球派のメッセージ。多くの方がクライマックスシリーズを楽しみにしているようでした。その中身をご紹介すると……

「今日から地元でクライマックスシリーズ始まります。カープファンにはたまらない! 野球とカープが熱いんじゃけん!」

「今年は野球が熱いです! セ・リーグはカープが優勝しましたが、ベイスターズに注目しています。シーズン序盤、最下位辺りをウロウロしていたのに、嘘のようにクライマックスシリーズ進出!」

「今熱いのはやっぱり野球でしょ。あのラミレスが監督になると聞いて、やっぱり横浜だわ!と思ったけどまさかのクライマックスシリーズ進出。なんとか横浜まで戻ってきてほしい」

監督の話が出たところで中西は「監督ってやっぱり選手がどう思うかというのを想像力を働かせながら話せる人が大事。選手ってすごく繊細ですしね」と自らのプロスポーツ経験を思いだしコメントしていました。

「サッカーは走ってばかり! いつ点が入るかわかんないしつまらない。野球は動きが早くどんでん返しがあるのでとても面白い」

このメッセージには中西も「走らなきゃサッカーになりませんからね(笑)」と苦笑。野球派の方はこの「いつ点が入るかわからない」ところをサッカーを見ない理由に挙げる人も多いようです。

また、サッカーを見ているものの気持ちが野球に傾いてしまっている方も。

「今熱いのは野球です。サッカーが好きでアジア最終予選も応援していますがいつも消化不良で……」

この意見には中西も「確かにね……消化不良。わかります」と現在停滞中のサッカー日本代表に思うところもあるようでした。

ワールドカップアジア最終予選、思っているような勝ち点を取れずサポーター全体が少し意気消沈しているのかもしれません。もっと出来るはずなのに!と見ると消化不良でモヤモヤした気持ちになってしまう……そんな状況をメッセージからも感じ取ることができました。

ですがもちろん熱い応援をしているサッカー派も! こんなメッセージが届きました。

「今も昔も、熱いのはサッカーです。友達がやっているからと始めたサッカーも、20年以上続いてます。今も草サッカーをしています。日本代表の試合を見ているときは、1人でも部屋で絶叫しています。交代枠を使わない監督を見ると、いつもイライラします。勝てなかった試合でも、チームや選手を擁護しようとする雰囲気にもイライラします。勝ってなんぼです。頼むから、ワールドカップに行って下さい!」

「熱いのは、サッカーです! J1もそうですけどJ2の昇格争いが凄いですね。選手どおしの駆け引きやぶつかり合いは見ていて感動します。自分は横浜F・マリノスファンですが密かにですけど静岡出身なので清水エスパルスがJ1に復帰するのを楽しみにしています。まさに負けられない戦いがそこにある!」

「やっぱりサッカーでしょ! 私はJリーグ。今週末行われるルヴァンカップ決勝に向けてメラメラ燃えてます! チケットは完売状態。因縁の対決に向けて今から楽しみです! 頑張れ、浦和レッズ!!」

「来週からドイツに行きます。ブンデスリーガを見てきます!!」

日本代表だけでなく、地元チームを応援している方。そして海外リーグを見に行く方。「今、熱い」というより、本当に地元やサッカーが好きで長く応援している方も多くいますね。

また、こんな意見も。

「サッカーか野球かという事ですが、ずばりバスケです! 先月からBリーグも開幕し、ようやく国内のバスケが日の目を浴びる時がきたな……とバスケ好きとしては興奮しています」

バスケ派からのメッセージ。ずっと応援し続けているスポーツは、やはり思い入れが違いそうです。

カープの優勝から野球の面白さを再確認し、引き続きクライマックスシリーズを楽しみにしている方も多く、番組内では「野球が熱い」が若干多い結果に。ですがサッカーも、調子がベストでない時だって応援し支えたいもの。いつかくる感動的なシーンを夢見て、野球もサッカーも見守っていきたいですね。


(TOKYO FMの番組「クロノス」2016年10月12日放送より)

文/岡本清香

最終更新:10/13(木) 12:07

TOKYO FM+