ここから本文です

マイリー・サイラス、初体験のお相手は女性だった!

ELLE ONLINE 10/13(木) 21:25配信

雑誌『バラエティ』のインタビューに答えたマイリー・サイラス。「これまでの人生を通して、自分のジェンダーやセクシュアリティが理解できていたことがないの。私はいつも『バイセクシュアル』という言葉が嫌いだった。なぜなら私を枠にはめようとする言葉だからよ。誰が男の子、とか誰が女の子だとかは考えたことがない」と語った。

【写真】マイリー・サイラスのVMA2015“司会ルック”は過激なだけじゃない!

マイリーといえば露出過剰なファッションがおなじみ。でもそれも女性性を強調するものではないもよう。マイリー曰く「ニップレスをつけて出ることも性的な意味を持っているわけではない」。さらに「私がこう言うセクシュアリティに気がつき始めたのは小学校5、6年生の頃。私が初めて交際した相手は女の子だったのよ」と赤裸々な告白も! かつて交際していたニック・ジョナスは「マイリーがファーストキスの相手」と告白していたけれど、マイリーにとってはそうでなかった可能性も大!

「ハッピーヒッピー・ファウンデーション」という基金を作り、LGBTQの若者たちをサポートしているマイリー。これからも刺激的なメッセージを発信してくれそう!
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:10/13(木) 21:25

ELLE ONLINE