ここから本文です

高岡市議会社民党 政活費でワンナイトクルーズ/富山

チューリップテレビ 10/13(木) 11:37配信

 高岡市議会の社民党会派が、おととし、1泊2日の「伏木港ワンナイトクルーズ」に政務活動費を使って参加していたことがわかりました。
 社民党会派は、「クルーズ船の誘致などのための正当な政務活動だ」としています。
 高岡市議会・社民党会派の上田武市議と野上達夫市議、石須大雄市議の3人は、おととし9月、クルーズ船「飛鳥2」のワンナイトクルーズに参加しました。
 クルーズは1泊2日の日程で、船内で食事をしたり、ショーを見るというものです。
 料金は1人あたり10万4000円で、政務活動費から支出されました。
 上田市議は、「食事の際のアルコールについては自費で清算した」と話しています。
 社民党会派では、伏木港へのクルーズ船の誘致や外港整備などに取り組んでいて、今回の政務活動費の支出についても「正当な政務活動で問題ない」と説明しています。
 返金する考えはないということです。

最終更新:10/13(木) 11:37

チューリップテレビ