ここから本文です

イチハシ金属工芸、ベトナムに金属パネル新工場

日刊産業新聞 10/13(木) 11:34配信

 大型建築物向けにカスタムメイドで内外装金属パネルなどの建材の製造を手掛けるイチハシ金属工芸(本社=岐阜県養老郡、市橋宏治社長)はベトナムに金属パネルの新工場を建設し、来年6月からの稼働を予定している。同国にはビン・ズ省内に既存工場があり、現在フル操業近い状態となっている。今後の日本の首都圏のオリンピック関連や再開発案件の需要に対応するには新工場が必要と判断した。新工場はビン・ズ省の別の工場団地内に建屋を建設、既存工場の設備を移設するともに、増強する。新工場の稼働後、第二期工事としてさらなる工場増強も検討していく。

最終更新:10/13(木) 11:34

日刊産業新聞