ここから本文です

母親と車に寝泊まり…強盗容疑で少年を再逮捕「生活費欲しい」/県警

埼玉新聞 10/13(木) 22:01配信

 埼玉県警捜査1課と加須署、川口署、武南署、草加署の合同捜査班は13日、建造物侵入と強盗の疑いで、住所不定、無職少年(19)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、今年8月3日午前1時55分ごろ、川口市内のローソン川口東領家2丁目店に侵入し、経営者男性(53)に包丁を突き付けて「金を出せ」などと脅迫、現金約12万9000円を奪った疑い。

 同課によると、現場に居合わせた男性の知人が110番した。防犯カメラの映像などから犯行に使用した車両が浮上。少年は9月23日にも住所不定、無職の母親(48)と共謀して都内のレンタカー会社から借りたワゴン車を期日までに返却しなかったとして、横領の疑いで逮捕されていた。少年は無免許だったといい、自動車運転処罰法違反(無免許)の疑いもあるという。

 母親とともに、別々の車で寝泊りしていたとされる。少年は「車のガソリン代や生活費、遊ぶ金が欲しかった」と容疑を認めており、県内5件を含む1都3県でのコンビニ強盗10件(計約90万8000円)への関与も認めているという。

最終更新:10/13(木) 22:01

埼玉新聞