ここから本文です

ハリポタ新シリーズのエディ・レッドメイン来日決定、「日本に魔法をかけに行きます」

Billboard Japan 10/13(木) 13:30配信

 『ハリー・ポッター』シリーズ原作者のJ.K.ローリングが手掛ける新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本公開を前に、主演のエディ・レッドメインらキャストが来日することが決定した。

 今回来日するのは、おっちょこちょいで人見知りの魔法動物学者ニュート・スキャマンダーを演じるエディ・レッドメイン、ニュートとともに魔法動物を追跡するアメリカの魔法使いティナを演じるキャサリン・ウォーターストン、素直で明るいティナの妹クイニー役のアリソン・スドル、魔法の世界に“初めて誘われる人間”で楽観的な性格のジェイコブ役のダン・フォグラーらメインキャスト4名だ。

 さらに、『ハリー・ポッター』歴代シリーズを手掛けてきた名プロデューサー、デイビッド・ヘイマンと、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までのシリーズ後半4作と本作のメガホンを取ったデイビッド・イェーツ監督も来日することが決まっており、ハリポタ・ファンにはたまらないメンバーが一同に勢ぞろいする。

 また、3度目の来日を果たすエディと魔法の仲間たちからスペシャル映像が到着。日本のファンに向けて、「11月にみんなで日本に魔法をかけに行きます」とメッセージを送っている。来日する6名は、11月21日に作品をイメージした大規模なレッドカーペット・イベントとジャパン・プレミア試写会、22日には本作公開を待ち望んでいるファンからの質問に応える公開前日スペシャル・ナイト・イベントに登壇する予定だ。

◎『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』来日グリーティング映像
https://youtu.be/uD1Pj5q7Kp8

◎作品情報
『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
2016年11月23日(水・祝)より全国ロードショー
監督:デイビッド・イェーツ
出演:エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、コリン・ファレル
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

最終更新:10/13(木) 13:30

Billboard Japan