ここから本文です

SuG きゃりーぱみゅぱみゅMVも手掛ける増田セバスチャンとタッグ! 新曲「KILL KILL」MV公開

Billboard Japan 10/13(木) 18:05配信

 11月2日に2ndミニアルバム『SHUDDUP』をリリースするSuGが、そのリード曲「KILL KILL」のMV(https://youtu.be/dXCcJ0mbM4M)を公開した。

SuG「KILL KILL」MVカットなど

 同曲は、ツイキャスで視聴者から歌詞のアイデアを募集し、Twitterでトレンド入りを果たしたことでも話題の楽曲。日常にあふれる“KILLしたい”を叫ぶという過激な内容ながら、鬱憤を晴らすことで前を向こうとする、“必要悪”をテーマとしたSuGらしい“Heavy Positive Rock”となっている。

 「KILL KILL」のMV監督を務めるのは、きゃりーぱみゅぱみゅのMVやステージ演出なども手掛ける原宿カルチャーの旗手・増田セバスチャン。増田セバスチャンがロックバンドのMVを手掛けるのは、今作が初。大量のスクラップを用いて構築された巨大な舞台美術の上で、楽曲のテーマを寓意的に描いたストーリーが展開される。

 武瑠(vo)のTwitterアカウント(http://bit.ly/2e7AGc3)上では、MVのメイキング映像の一部が公開されており、壮大なMVの制作の裏側を覗き見ることができる。また「KILL KILL」MV公開を記念して、11月6日までの期間中にハッシュタグ「#SuGとKILLしたい」をつけてMVの感想をツイートすると、抽選でメンバーがMVの中で着用している「SHUDDUP」Tシャツが当たるキャンペーンも開催。

 「KILL KILL」は、日本テレビ系『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』11月度エンディングテーマに決定。11月1日放送分よりオンエアされる。

◎増田セバスチャン コメント
以前から交流のある武瑠君のご指名だったので、それならば! とご一緒させて頂きました。
彼が楽曲で伝えたいメッセージをビジュアル化し、美術や小道具もうちのスタッフ総動員でこだわって作りましたが、今回はSuGを通して自分が20代の頃にやり残したことの1つをやれた気がしています。
スピード感のあるMVなので、ぜひ何度も繰り返し見てもらえると嬉しいです!
増田セバスチャン

最終更新:10/13(木) 18:05

Billboard Japan