ここから本文です

MotoGP:バルベラがイアンノーネの代役に

オートスポーツweb 10/13(木) 20:06配信

 ドゥカティチームは、MotoGP第15戦日本GPを負傷欠場するアンドレア・イアンノーネ(ドゥカティ)の代役として、インディペンデントチームのアビンティアレーシングに所属するエクトル・バルベラ(ドゥカティ)を起用することを発表した。

 バルベラはファクトリーチームのライダーとしてデスモセディチGP16を駆ることになる。また、バルベラの代役には、22歳のオーストラリア人ライダー、マイク・ジョーンズ(ドゥカティ)が起用されることになった。ジョーンズは昨年のオーストラリアスーパーバイクチャンピオンで、今年のSBK第1戦フィリップアイランドにワイルドカード参戦し、レース2で14位に入賞した経験を持つ。MotoGPは今回がデビューレースとなる。

[オートスポーツweb ]

最終更新:10/13(木) 20:12

オートスポーツweb