ここから本文です

朝日のまちなか大冒険 29日、中心商店街RPG風イベント

北日本新聞 10/13(木) 22:00配信

■親子で仮装楽しもう

 小学生の親子を対象にしたまち歩きイベントが29日、朝日町の中心商店街で行われる。ハロウィーンにちなみ仮装してクイズなどを楽しんでもらうロールプレーイングゲーム(RPG)風アドベンチャーで、町地域おこし協力隊員の池田まゆさん(26)がにぎわいづくりを目的に企画した。18日まで町内外から参加者を募集している。

 イベントは「ボクとワタシの大冒険~封印されしアサヒタウンの謎~」と銘打ち、午後5~8時に開催。まちが魔王に乗っ取られた設定で、ハーブと喫茶・ヒュッゲや複合施設・五叉路クロスファイブ、町図書館、さみさと小学校を探検する。各施設の特徴に合わせてクイズや楽器の演奏、ヒスイ探しといった指令(クエスト)が用意される。

 集合場所のヒュッゲで13日、地元の子どもたちを招いてリハーサルを行い、剣やつえに模した小道具を使いながら部屋の飾りなどを確認した。

 当日はハロウィーンに近いことから各自に仮装してきてもらう。剣士か魔導士のどちらの役を選ぶかで進み方が変わるという趣向も凝らし、池田さんは「勇者になった気分で楽しめるのでぜひ参加してほしい」と呼び掛けている。

 定員は親子15組30人で応募多数の場合は抽選とする。参加費2千円。室内用の履物が必要。問い合わせは池田さん、電話0765(83)1100。

北日本新聞社

最終更新:10/13(木) 22:00

北日本新聞