ここから本文です

[SUL]途中出場FW佐竹が積極的にシュート放つも…関西学生選抜はC大阪に3失点零封負け

ゲキサカ 10/13(木) 10:03配信

 関西地域の次世代を担うU-23年代の強化・育成を図ることを目的とする関西ステップアップリーグが9日に行われ、関西学生選抜はセレッソ大阪と対戦し、0-3で敗れた。

 リーグ戦と同日程で行われたため、前日8日にリーグ戦を消化していたびわこ成蹊スポーツ大や京都産業大、関西学院大、大阪学院大のメンバーでチームは編成された。

 試合はC大阪U-23でプレーする選手を中心とした相手に3失点零封負け。前半8分にDF温井駿斗に先制点を奪われると、0-1で迎えた後半に2失点。後半16分にMF米澤令衣、同41分にはMF沖野将基に決められた。

 後半29分から出場したFW佐竹京成(大阪学院大4年=大阪学院大高)がチーム内最多の3本のシュートを放ったが、最後までゴールネットを揺らすことはできず。シュート数でも6本と相手の10本を下回り、0-3の敗戦となった。

出場メンバーは以下のとおり

■先発
▽GK
棟方博文(3年=G大阪ユース)
HT→妻鹿寛史(関西学院大2年=立正大淞南高)

▽DF
尾崎正浩(関西学院大3年=野洲高)
和田一真(関西学院大3年=G大阪ユース)
HT→藤田大輝(関西学院大2年=西宮高)
美馬和也(京都産業大1年=神戸U-18)
内藤拓実(大阪学院大3年=大分U-18)

▽MF
霜出聖也(大阪学院大4年=第一学院高)
守屋諒(京都産業大1年=東山高)
HT→新田佑介(大阪学院大4年=成立学園高)
福田浩規(大阪学院大4年=G大阪ユース)
田路大樹(びわこ大4年=立正大淞南高)
74分→檜原悠佑(関西学院大3年=磐田U-18)

▽FW
清川流石(びわこ大2年=愛媛FCユース)
74分→佐竹京成(大阪学院大4年=大阪学院大高)
青山景昌(びわこ大1年=名古屋U18)
74分→田中聖也(京都産業大1年=滝川二高)

最終更新:10/13(木) 10:03

ゲキサカ