ここから本文です

【ムエタイ】福田海斗、ラジャダムナンで惜敗も価値ある敗戦

イーファイト 10/14(金) 11:15配信

 現役高校生ムエタイファイター・福田海斗(キング・ムエ)が10月6日(木・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアムの格闘技ビックマッチ『スック ワンミッチャイ』に出場し、今年3月に対戦し敗戦を喫しているルアンデート・サックヴィチャン(タイ/ラジャダムナンフライ級4位)と再戦、ヒジで切り裂き25針以上のキズを負わせるも3ラウンドにポイントを奪われ惜敗した。

【フォト】スタジアムの正面に飾られた大きなポスターには福田の写真も

 福田は9月18日のラジャダムナンスタジアム興行『スック ワンキントーン』に出場しKO勝利を収めたため、試合間隔2週間で今大会に出場した。この日の興行はプロモーターであるミットナコン氏の誕生日記念興行で、スタジアムの正面には大きなポスターが飾られ、有名選手が揃って出場するということで第1試合から多くのギャンブラー・観光客でスタジアムはごった返していた。

 ムエタイ専門誌「ムエ・サイアム」の記者は、「新人や層の薄い重量級が出場する日曜日の興行ではなく、平日興行のしかもビックマッチに出場できる、選ばれる、というのはタイ人選手でもほんの一握りの選手だけだ。そこに日本人のカイトが出場するということはそれだけカイトが認められているってことだ。凄いことだよ」と話し、今回のビックマッチ出場の意義を話す。

 福田の対戦相手であるルアンデートもこの日の試合のため、バンコクの一流選手が所属する名門ジム「ペッティンディー・ムエタイアカデミー」で練習を重ね万全の体勢で試合に臨んだという。前回の対戦でルアンデートが完勝しているため、試合前賭け率は2-1のルアンデート有利。

 試合は2Rから動いた。まだ様子見のルアンデートに対し積極的に前に出て左テンカオ、ロープを背負わせたところにパンチ連打。ルアンデートも応戦し打ち合いに。途中、福田のヒジもヒットしルアンデートは早くも出血。

 3R前半、福田は怒涛の攻めを見せる。パンチから入って首相撲からヒザ、ロープ際でルアンデートの前蹴りをキャッチして右縦ヒジを強打。この1発を機に福田がヒザ・ヒジの波状攻撃に防戦一方のルアンデート。しかし、ここからルアンデートが意地の反撃を見せる。大流血しながらも前に出て福田と同じようにヒザとヒジで攻め返し、福田のボディで渾身のヒザ! 動きが鈍った福田に対し、パンチとコカし技で確実にポイントを奪った。このラウンド終了時で5-3と賭け率はルアンデートへ流れ、苦しい状況で4Rを迎えた福田。

 しかし途中、ルアンデートの出血が激しくなりギャンブラーが騒ぎ立て始め、福田のパンチ・ヒジがヒットするたびに大歓声が起きるように。ルアンデートは既に逃げ切り体勢で勝負を避け、最終5Rもパンチで攻め込む福田を抑えてルアンデートが逃げ切りに成功した。

 判定で惜敗したものの、トップクラスの中で存在感を見せた福田。各プロモーターや関係者の評価は落ちることはなく、概ね高評価であった。次回11月のラジャダムナンスタジアムには今年2回目のメイン登場も予定されており、外国人選手としてラフィー・シンパトーン(フランス/ルンピニースーパーウエルター級1位)とともに、メジャースタジアムのメインに出場する選手としてさらに存在感をアピールすることになりそうだ。

最終更新:10/14(金) 11:15

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]