ここから本文です

miwa、坂口健太郎にぴったり寄り添う!『君と100回目の恋』胸キュンポスター解禁

cinemacafe.net 10/14(金) 7:00配信

人気シンガーソングライターのmiwaと、話題作に引っ張りだこの俳優・坂口健太郎のW主演で贈る『君と100回目の恋』。幼馴染のふたりが、時を駆け巡り運命を乗り越えようとする姿を描く、ちょっと不思議なラブストーリーである本作のポスタービジュアルが解禁された。

【写真】『君と100回目の恋』“胸キュン”ビジュアル

7月31日の誕生日。うまくいかなかったライブの帰り道。事故に遭ったはずの大学生の葵海(miwa)は、気が付くと大学の教室にいた。日付は事故から1週間前、7月24日――。動揺する葵海に、幼馴染の陸(坂口健太郎)は告げる。自分が葵海の運命を変えるために、時を巻き戻したのだと。想いが通じ合った2人は幸せな日々を送るが、葵海の運命を変えるためのタイムリープには、陸の重大な秘密が隠されていた…。

今回解禁されたポスタービジュアルは、数々の人気アーティストの作品に携わり、高い評価を得るコミュニケーションディレクター/アートディレクターの森本千絵がデザインを手掛けたもの。本作の撮影地である岡山・牛窓で、唯一の撮休日に1日かけて撮り下ろされた、とっておきの写真が使用されている。

ぴったりと寄り添う葵海と陸の姿に重ねられた花火が、恋する2人にいっそう彩りを添え、まるで目にしたこちらにまで恋愛中の切なさやドキドキ感が蘇ってくるかのよう。陸に身をゆだね微笑む葵海には「あなたを好きになる。たとえ、どんな運命でもー」、ギターを手に、強い意志を瞳に宿した陸には「君を守る。何度、時を巻き戻してもー」と、それぞれ添えらえた情熱的なコピーに、思わず“胸キュン”してしまうこと間違いなし!

また、現在「(君100)プロジェクト」が始動中。「週刊ヤングジャンプ」にて大人気連載中の原作に加え、秋以降には関連小説の出版、miwaさんがボーカル、坂口さんがギターを担当する劇中バンド「The Stroboscorp(ザ・ストロボスコープ)」の楽曲など、音楽でもさまざまな展開が予定されている。

彼女の運命を変えるため100回人生を捧げようとした彼と、彼の1回の未来を守るため自分の運命を決めた彼女。歌姫と一途男子が奏でるラブソングに乗せ、互いを想い合う究極のラブストーリーを描いた本作。まずはこちらのビジュアルで“胸キュン”してみて。

『君と100回目の恋』は2017年2月4日(土)より全国にて公開。

最終更新:10/14(金) 7:00

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]