ここから本文です

ボブ・ディラン、ノーベル文学賞を受賞

CDジャーナル 10/14(金) 17:22配信

 スウェーデンのストックホルムにあるノーベル賞の選考委員会は、日本時間の10月13日20:00過ぎ、ノーベル文学賞の受賞者に「アメリカ伝統音楽にのせて 新しい詩の表現を創造した」との理由で、ボブ・ディランを選んだと発表しました。授賞式は12月10日にストックホルムで行なわれ、賞金800万スウェーデンクローナ(約9,400万円)が贈られます。

 ボブ・ディランは、1941年ミネソタ州生まれ。1962年にデビューし、「風に吹かれて」「ライク・ア・ローリング・ストーン」「時代は変る」などを発表。公民権運動やベトナム戦争を背景に大きく揺れる時代の代弁者として、絶大な人気を集めました。以来、現在まで歌い続け、今年4月に2年ぶりの来日公演を行なっています。

最終更新:10/14(金) 17:22

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]