ここから本文です

ピアシーが12バーディ量産「62」で首位 前年Vのグリージョ22位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 10/14(金) 11:00配信

◇米国男子◇セーフウェイオープン 初日(13日)◇シルバラードCC(カリフォルニア州)◇7171yd(パー72)

日本はナショナルオープン!「日本オープン」フォトギャラリー

2016-17年の新シーズンが開幕。ツアー3勝のスコット・ピアシーが12バーディ、2ボギーのコースレコード「62」をマークして、10アンダー単独首位のロケットスタートを切った。

2打差の8アンダー2位に、昨季フェデックスカップランク5位のポール・ケーシー(イングランド)と、パットン・キザイアの2人。7アンダー4位にジョンソン・ワグナー、カイル・スタンリーの2人が並んだ。

前年覇者のエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)は5バーディ、2ボギーの「69」でプレーして、3アンダー22位で初日を終えた。今春プロ転向し、入れ替え戦を通過して今季の出場権を手にした23歳のブライソン・デシャンボーは4バーディ、2ボギーの「70」でプレーして、2アンダー41位で続いた。

【主な上位成績】
1/-10/スコット・ピアシー
2T/-8/パットン・キザイア、ポール・ケーシー
4T/-7/ジョンソン・ワグナー、カイル・スタンリー
6T/-6/ホン・ラーム、トロイ・メリット、ビル・ハース
9T/-5/マーティン・レアード、ノ・スンヨル、ブレンダン・スティール、コーディー・グリブル、ピーター・マルナチ、ハドソン・スワッフォード

最終更新:10/17(月) 11:29

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

なぜ今? 首相主導の働き方改革