ここから本文です

ミネベアとミツミ電機の経営統合、1カ月半前倒し---手続きが想定以上に順調

レスポンス 10/14(金) 8:47配信

ミネベアとミツミ電機は、経営統合時期を約1カ月半前倒しすると発表した。

ミネベアとミツミ電機は、今年3月30日、対等の精神に基づいて株式交換による経営統合することで合意した。

経営統合は2017年3月17日を予定したいた。しかし、株式交換に必要な公正取引委員会の国内外関係当局による許認可取得手続きや、両社の経営統合に向けた協議が当初想定していた以上に順調に進んだ。

さらに、ミネベアによるミツミへの経営支援を推進し、ミネベアとミツミとが、より早期、強力に統合後のグループ事業体制を構築することが可能であると両社の認識が一致した。

このため、経営統合を2017年1月27日に約1カ月半前倒しする。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:10/14(金) 8:47

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。