ここから本文です

【正式発表】ルノー、ヒュルケンベルグと複数年契約「シューマッハとルノーが僕の情熱に火をつけた」

TopNews 10/14(金) 22:48配信

ルノー・スポールF1チームは、ニコ・ヒュルケンベルグと2017年から複数年契約をしたと正式発表した。

●運に恵まれてこなかったヒュルケンベルグ、移籍は吉と出るか?

つい先ほど、フォース・インディアが、今シーズン限りでヒュルケンベルグがチームを離れることを発表したばかりだ。

■ジェローム・ストロール(ルノー・スポール・レーシング会長)

「2017年は、F1でマニュファクチャラーでエントリーして、ルノーのF1復帰2シーズン目となり、我々の旅の次なるステップとなる。

今シーズンは、将来の成功のために基盤を築いた。我々の次のステップのためには、まだ表彰台に飢えている経験豊富なドライバーを必要としていた。

ニコ・ヒュルケンベルグは完全にその役割を満たしていて、我々が達成したいものを素晴らしく補完してくれる。彼は非常に才能があり、献身的でやる気のあるドライバーだ。

ニコは、今シーズンに完了させた全てのハードワークを活用し、2017年以降のトラックで改善された結果に変えてくれるだろう。2017年に新しいクルマに乗る彼を楽しみにしている」

■ニコ・ヒュルケンベルグ「メーカーと働きたかった」

「2017年にルノー・スポール・F1チームに加入することを非常に嬉しく思う。ルノーは信じられないような想い出を思い起こさせ、常にモータースポーツの世界でビッグプレイヤーだ。ルノーとミハエル・シューマッハはドイツをF1の国にしてくれ、彼は僕のレースへの情熱に火をつけてくれた。ルノーファミリーの一員として、クルマを開発し、新たなサクセスストーリーを書いていきたい」

■メーカーと戦いたかった

「自動車メーカー系チームで働くことはずっと僕の夢だったんだ。F1の新しいレギュレーションは、ゲームの流れを変化させ、僕たちのチームに良いチャンスを与えてくれるだろう。今後数年間でルノーは挑戦者の役割となり、これは100%、僕のレースへのアプローチに合致している。ファミリーの一員になるのが待ち切れないよ」

■フォース・インディアを4位へ

「今年の残りのレースについては、フォース・インディアがコンストラクターズ選手権で4位に到達するためにベストを尽くしていく。これはフォース・インディア全体にとって偉大な業績で、チームの歴史の中でも最大の成功となる。彼らとの素晴らしい時間、素晴らしい終わり方になるだろう」

最終更新:10/15(土) 0:48

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。