ここから本文です

<ライス>キングオブコント優勝“特需”に笑顔 関町は妻の浪費に懸念

まんたんウェブ 10/14(金) 13:01配信

 コント日本一を決める「キングオブコント2016」(TBS系)で優勝し、9代目キングの座を勝ち取ったお笑いコンビ「ライス」が14日、京都市内で行われた「原作開発プロジェクト」の記者会見に出席。

【写真特集】“期待の芸人”枠でノンスタ石田、麒麟の田村ら…キングオブコント優勝のライスも

関町知弘さんは「メディアにガンガン出させていただいて」と優勝の“特需”にニンマリ。だが、関町さんは「結婚しているんですけど、キングオブコントで優勝した2日後に奥さんがまつエク(まつげエクステ)していて、高い服とかもガンガン買って、まだ賞金(手元に)入ってないのに」と困り顔だった。

 またライスの2人は、9日にトークバラエティー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演し、話題を集めたが、関町さんは「ベッキーさんの出演とぶち当たりまして、滞在時間1分」と明かすと、「今もっとも憎いのはベッキーさん」と恨み節で、笑いを誘っていた。

 「原作開発プロジェクト」は、ユーザー投稿型サービスと共同で優秀な原作を発掘するプロジェクト。Amazonで書籍販売・映像化を視野に入れ、Amazonの「Kindleダイレクト・パブリッシング」などでコンテストを開催し、よしもとクリエイティブ・エージェンシーが主催する「京都国際映画祭」「島ぜんぶでおーきな祭(沖縄国際映画祭)」でコンテストの大賞発表およびプレミア上映も予定している。

 記者会見には、同プロジェクトの“期待の芸人”枠として出版経験などがある「NON STYLE」の石田明さん、「麒麟」の田村裕さん、「笑い飯」の哲夫さん、レイザーラモンHGさんも登場した。

最終更新:10/14(金) 15:21

まんたんウェブ