ここから本文です

「ペップはイングランドサッカーを変える」 シャビが革命を予想

ISM 10/14(金) 11:00配信

 かつてバルセロナ(スペイン)で活躍した元スペイン代表MFシャビが、マンチェスターCのペップ・グアルディオラ監督について、イングランドサッカーのメンタリティを変える存在になるとの見解を示した。英『BBC』が現地時間13日に伝えている。

 現在アル・サッド(カタール)でプレーするシャビは、グアルディオラ監督がバルサを率いた4年間に、14の主要タイトル獲得に貢献。中心選手として黄金期を支えた。

 シャビは『BBC World Football』に対し、「イングランドの選手やイングランドサッカーのメンタリティを変えられる人物が1人いるとすれば、それはペップ・グアルディオラ監督だ。最高の指揮官の1人で、大きな革命を起こすかもしれない」と、同監督がイングランドサッカーを大きく変える可能性があると述べた。

 同監督を今季新たに迎えたマンCは、開幕から公式戦10連勝と好スタートを切った。代表ウィーク直前のトッテナム(イングランド)戦で初黒星を喫したが、シャビは“ペップ色”がチームに浸透している様子が分かると話す。

 同選手は「僕らはバルセロナでともに歴史を作った。バルセロナは常に最高の監督たちが率いてきたが、グアルディオラ監督は革命を起こした。それはバルセロナだけでなく、世界中に広がった。ベンチの彼を見れば、彼のサッカーへの情熱も分かる。僕は彼を知っているし、やってくれると分かっている」とコメント。グアルディオラ監督がマンCでの指揮を通じて、イングランド全体にも革命的な影響をもたらすだろうと予想した。

最終更新:10/14(金) 11:01

ISM

スポーツナビ サッカー情報