ここから本文です

ジャガー・ランドローバー米国販売21%増、新型車効果 9月 

レスポンス 10/14(金) 9:37配信

英国の高級車メーカー、ジャガー・ランドローバーは10月4日、9月の米国新車販売の結果を公表した。総販売台数は、9月としては2003年以降で過去最高の8299台。前年同月比は21%増と、5か月連続で増加した。

[写真:ジャガー F-PACE]

8299台の内訳は、ジャガーが2662台を売り上げ、前年同月比は168%の大幅増。新型セダンの『XE』が829台、新型SUVの『F-PACE』が809台と、新型車投入の効果が表れる。新型『XF』も56%増の415台と好調。

また、ランドローバーの9月実績は5637台。前年同月比は218%増と、3か月連続のプラス。『レンジローバースポーツ』が1532台を売り上げた。『ディスカバリースポーツ』は1201台。前年同月比は5%増だった。

ジャガー・ランドローバーの2015年の米国新車販売は、前年比26%増の8万5048台。2016年1-9月実績は、7万4740台。前年同期比は25%増だった。

ジャガー・ランドローバーUSAのJoe Eberhardt社長兼CEOは、「両ブランドともに引き続き、米国での成長を続けている」と述べている。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:10/14(金) 9:37

レスポンス