ここから本文です

車両50台分の砂利、資機材搬入 高江で沖縄防衛局

琉球新報 10/14(金) 13:05配信

 【ヘリパッド取材班】東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設で沖縄防衛局は14日午前、東村高江の同訓練場通称「N1地区」ゲートに大型ダンプカー48台分、クレーン付きトラック2台分、計50台分の資機材を搬入させた。搭載物の大半は砂利だった。この日の搬入は終了させたとみられる。

 プラカードを掲げて抗議の意思を示す市民と、機動隊員の間に衝突や混乱はなかった。
【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:10/14(金) 13:05

琉球新報