ここから本文です

『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』に『エイリアンシンドローム』と『コラムス』が収録決定

ファミ通.com 10/14(金) 13:32配信

●杉森建氏による、パッケージイラスト完全版も公開
 セガゲームスは、2016年12月22日(木)発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』において、『エイリアンシンドローム』と『コラムス』を新たに収録することを発表した。これにより、すでに発表している新規移植タイトル『ターボアウトラン』、『サンダーフォースIII』を含む、全9作品が出揃ったことになる。あわせて、ゲームフリーク・杉森建氏の描き下ろしによる、本作のパッケージイラスト完全版を公開した。

 以下、リリースより。

----------

 本作に収録決定した『エイリアンシンドローム』は、1987年にアーケードで登場したホラーテイストのアクションシューティングゲームです。ローカルプレイによる2人同時プレイのほか、内容の異なる国内版と海外版のバージョンを任意に選択してプレイすることができます。また、もう一作の『コラムス』は、1990年に登場した落ち物パズルゲームです。本作では完全版となるメガドライブ版を再現し、「アーケードモード」のほか、2人協力のダブルスが楽しめる「オリジナルモード」、決められた宝石を消すスピードを競う詰めパズル「フラッシュコラムス」など、多彩なモードをお楽しみいただけます。

『エイリアンシンドローム』

『コラムス』

 過去の作品に3D立体視と数々の追加要素を盛り込んでリメイクする「セガ3D 復刻プロジェクト」。そのパッケージ第3弾にして完結編となる本作では、過去最多となる新規移植4作品の収録に加え、これまでパッケージ版には未収録だった『アフターバーナーII』や『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』、『ガンスターヒーローズ』などの5作品が揃った、全9作品がお楽しみいただけます。「セガ3D復刻プロジェクト」最後にして最高のラインナップでお贈りする、ニンテンドー3DS用ソフト、『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』をどうぞご期待ください。

最終更新:10/14(金) 13:32

ファミ通.com