ここから本文です

<土屋太鳳>ミニマラソンの激走ぶり振り返る 織田裕二と目合わせ「安心して走ることできた」

まんたんウェブ 10/14(金) 17:41配信

 女優の土屋太鳳さんが14日、東京都内で行われた織田裕二さん主演のドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」(TBS系)の特別披露試写会に出席。先日放送された「オールスター感謝祭」(同局系)の「赤坂5丁目ミニマラソン」で見せた激走ぶりが話題となった土屋さんは、「織田さんを小さいころから(見て)勇気やパワーをいただいていた。ディーン(・フジオカ)さんや中谷(美紀)さんもそう。この素晴らしい方々が(出演する)こんなすてきなドラマはないなと思って、それを伝えられたらと思ったら、気合を入れて走った」と振り返った。

【写真特集】スーツ姿の織田&ディーンがかっこいい

 さらに、「折り返し地点で織田さん方と目を合わせて4周したんですけど、そのおかげで安心して全力で走ることができた」と笑顔で明かしていた。

 ドラマは、やんごとなき貴族の流れをくみながら、時の権力とは無関係に、あらゆる学問のみを探求してきた法門寺家の89代目当主・法門寺沙羅駆がIQ246という異能を武器に難事件を鮮やかに解決する本格ミステリー。沙羅駆を織田さん、法門寺家当主を護衛する刑事役で土屋さん、沙羅駆の執事役でディーン・フジオカさん、変わり者の法医学専門医・監察医役で中谷美紀さんも出演する。16日から毎週午後9時に放送。初回は20分拡大。

 この日の試写会には織田さん、フジオカさんも登場。初の刑事役という土屋さんは「刑事役は演技の仕事をしていれば一度はやってみたいと憧れる役。私も憧れを持っていたので幸せだし、気合を入れて(演じる)奏子の時間をかみ締めている」と語っていた。

最終更新:10/14(金) 18:23

まんたんウェブ