ここから本文です

【天皇賞】モーリス上々の3頭併せ 終始引っ張りきりの手応え

デイリースポーツ 10/14(金) 6:04配信

 「天皇賞(秋)・G1」(30日、東京)

 アジアのマイル王・モーリスが美浦Wで3頭併せを敢行。同じく天皇賞・秋に出走予定の僚馬サトノクラウン(4歳オープン)、バクシンテイオー(7歳オープン)を0秒9追走。直線で最内に潜り込むと、最後まで引っ張り切りの手応えでパートナー2頭に馬体を並べてフィニッシュ。

 5F68秒0-38秒8-13秒5の時計に、橋本助手は「順調です」とうなずいた。

最終更新:10/14(金) 7:46

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革