ここから本文です

<笑い飯・哲夫>酔ってプロポーズ? 「記憶飛んでおぼえてない」

まんたんウェブ 10/14(金) 19:23配信

 お笑いコンビ「笑い飯」の哲夫さんが14日、京都市内で開催中の「京都国際映画祭」(同映画祭実行委員会主催)で行われた写経イベント「大覚寺カフェ『大・哲夫塾』」終了後に会見。32歳の一般女性と結婚することを発表したばかりの哲夫さんだが、プロポーズの言葉を聞かれると「(相手の女性と)2人でお酒を飲んで、僕の家に帰ってきたんですけど、(女性の方から)『プロポーズしいや』って言われて、『じゃあ、しようか』ってなった感じ。そのあとは記憶飛んでおぼえてないです」と明かした。

【写真特集】荘厳な雰囲気の中、結婚について語る「笑い飯」の哲夫 相方・西田もこの表情

 結婚予定日を今月の24日としたことについては「10月24日って何か結婚記念日っぽい、何かありそうな字面。カレンダーにも『○○の日』って書いてありそうでしょう」と多くを語らずけむに巻いたが、「24日に決めてから、すでに5回くらい忘れている。(女性は)怒ってましたね」と頭をかいていた。

 この日は仏教通の哲夫さんが立ち上げた写経サークル「哲夫塾」のイベント。般若心経をこよなく愛し、毎朝写経をする哲夫さんが写経の意味や奥深さを説く……という企画で、約100人が参加し、その多くが女性だった。哲夫さんは相手の女性についても「僕が好きなものを好きでいてくれているので、仏教にも興味を持ってくれている」とちょっぴりノロけていた。

最終更新:10/14(金) 19:25

まんたんウェブ

なぜ今? 首相主導の働き方改革