ここから本文です

新婚・蘭寿とむに樹里咲穂が助言「尽くしすぎるとダメよ」

東スポWeb 10/14(金) 17:33配信

 元宝塚の花組トップスター・蘭寿とむ(41)が14日、都内で行われた「J:COM×フジテレビ TWO Present 宝塚ドリームツアーズスペシャルコンサート開催記念トークライブ」に登場。結婚後初めて公の場に姿を見せた。

 蘭寿は9月27日にスポーツキャスター・松岡修造氏(48)のいとこと入籍。ゲストの元宙組スター・樹里咲穂(44)から「春野寿美礼さん(43=元花組トップスター)のおめでた(7月に出産)に続き、OGはおめでた続きよね。それにしても退団(2014年5月)から早いよね」と話を振られ、頬を赤らめた。

 幸せいっぱいの話が聞けるかと思いきや、蘭寿は「ウエディングドレスのことは全然考えていない。ドレスを着たら女装と言われるし、和装で角隠しをかぶると巨人と言われる。本当に入籍しただけで、別に今までと変わっていない」とまるで人ごとだ。囲み取材でも結婚関連の質問はNGで、ファン離れを気にしてか独身のイメージを貫きたいようだ。

 一方、再婚で2回目の“春”を満喫中の樹里は「全然変わっていない。いつもニュートラルな感じ。冷静なので、きっとうまくいく」と驚きながらも「私は1回目の結婚はいい妻をやりすぎて失敗した。尽くしすぎるとダメよ」とアドバイスを送った。

 11月28日に東京・品川ステラボールで行われる同コンサートには、愛華みれ(51)、春野ら豪華なOGメンバーが総出演する。樹里は「卒業するとライバルではなくなり、現役時代より圧倒的に距離が近くなって楽しい。楽屋でしゃべりすぎて、本番で声がかれないか心配」と笑わせた。

最終更新:10/14(金) 17:45

東スポWeb