ここから本文です

「おとめ妖怪ざくろ」キービジュアル、アフターイベントやDVD発売イベントも

コミックナタリー 10/14(金) 13:24配信

星野リリィ原作の舞台「おとめ妖怪ざくろ」のキービジュアルが公開された。

ビジュアルでは遊馬晃祐演じる総角景が初の金髪スタイルをお披露目。また和装に身を包んだ安里勇哉演じる沢鷹、野田和佳子演じるざくろほか、合計8人のキャラクターが登場した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

また日替わりアフターイベントの開催が決定。遊馬や安里、芳野葛利劔役の脇崎智史、花桐丸竜役の阿部快征の男性キャスト4人が登壇するアフタートークと、衣装姿のキャストが終演後のロビーで観客を迎えるお見送りイベントの2種が予定されている。開催日時など詳細は公式サイトを確認しよう。

さらに公演のDVDが発売されることも決定。それを記念したスペシャルイベントが1月21、22日に開催される。イベントには遊馬、脇崎、阿部、野田、安里のほか高橋優里花、富田麻帆、椙山さと美の8人でトークや抽選会を展開する。参加希望者は10月15日0時から12月31日23時59分までに東映ビデオオンラインショップにて事前購入予約をすると、抽選に応募できる。

舞台「おとめ妖怪ざくろ」は脚本と演出を大和田悟史が担当し、2017年1月18日から25日まで全労済ホール/スペース・ゼロにて上演。原作1巻から6巻にあたるエピソードが展開される。

舞台「おとめ妖怪ざくろ」
期間:2017年1月18日(水)~25日(水)※全12回公演
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ

料金:特典付きS席8000円、A席6000円 ※全席指定
脚本・演出:大和田悟史

キャスト
総角景:遊馬晃祐
芳野葛利劔:脇崎智史
花桐丸竜:阿部快征
ざくろ:野田和佳子
薄蛍:高橋優里花
鬼灯:富田麻帆
雪洞:椙山さと美(劇団鹿殺し)
沢鷹:安里勇哉(TOKYO流星群)
千田美智子(文学座)
小林健一(劇団 動物電気)

最終更新:10/14(金) 13:24

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]