ここから本文です

新日プロ サイダル逮捕に「事実なら大変残念」

東スポWeb 10/14(金) 20:20配信

 大阪府警関西空港署は14日、マット・サイダル(本名マシュー・コークラン=33、米国)を関西空港で液体大麻を密輸したとして、9月23日付で大麻取締法違反(輸入)の疑いで逮捕したと発表した。

 サイダルは新日本プロレスの広島、神戸大会に参戦するため、9月22日に来日し関西空港で拘束されたが、新日プロは「飛行機トラブル」のため広島大会を欠場すると発表していた。これについて新日プロ広報は「入国時にトラブルがあったことは把握していたが、連絡が一切不通だったため、詳細については把握できていなかった」と説明。「ニュースが事実だとすれば、大変残念です」とコメントした。

 新日プロは現在、台湾に遠征中だが、サイダルとの契約を解除する可能性が高そうだ。

最終更新:10/14(金) 20:24

東スポWeb