ここから本文です

【セ・リーグCS】DeNAがようやく1勝 広島に完封勝利

東スポWeb 10/14(金) 21:37配信

 セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第3戦は14日、マツダスタジアムで行われ、リーグ3位・DeNAがリーグ覇者・広島に3―0と快勝。対戦成績を1勝3敗とした。

 崖っぷちに立たされたDeNAがようやく一矢を報いた。ここまで2戦完封負けと広島投手陣に手も足も出なかったDeNA打線だが、この日は違った。

 4回二死一塁で7番エリアンが広島先発・黒田の141キロのシュートを捉え、右翼席へ先制2ラン。ファイナルステージでチーム初得点を挙げると、5回二死一、三塁の好機に梶谷が右前適時打を放ち、3点目を挙げた。

 3点援護をもらった先発・井納は7回3安打6奪三振で広島打線を無失点に抑え、マウンドを譲ったが、DeNAリリーフ陣がピリッとしない。8回に二死満塁の大ピンチに陥るが、4番手・須田が新井を邪飛に打ち取り、なんとか無失点に切り抜けた。

 9回からは山崎康が3者凡退でピシャリと締め、DeNAが完封勝利でファイナルステージ初白星を挙げた。

最終更新:10/14(金) 21:44

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。