ここから本文です

林家たい平も期待「落語 THE MOVIE」前田敦子が花魁、でも声は菊之丞

お笑いナタリー 10/14(金) 15:03配信

今年3月と7月に放送された「超入門!落語 THE MOVIE」がNHK総合にてレギュラー放送される。本日10月14日、東京・NHK放送センターにて取材会が開かれ、落語家の林家たい平、番組ナビゲーターの濱田岳、キャストの前田敦子、鈴木福が出席した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

この番組では想像を膨らませて聞く落語の演目をあえて映像化。噺家の声にあわせて俳優たちが芝居する。1回の放送で紹介される演目は2席。番組ナビゲーターの濱田がまくら部分の短いドラマで現代と江戸時代をつなぐ。10月19日(水)オンエアの第1回では古今亭菊之丞による「お見立て」を、前田敦子、ドランクドラゴン塚地、梶原善がリップシンクで表現している。

たい平は「落語界にとって素晴らしい番組を作っていただいた。好きな俳優さんが出てるということで、まずは落語との接点を持っていただける」と番組の意義を落語家の視点でコメント。「本来落語というのは1人で(高座に)行って座布団があればすべての世界観が表せる。それを、落語家が思いもよらないところ、面倒くさいから誰もやらないところにあえて今回挑戦してくださったことに敬意を表しております」と語った。

まくらも見どころだというたい平。「濱田さんがまくらの部分で現代と古典落語をシンクロさせてくれる。それがこの番組の妙。落語というのは時代を経ても人間の本質、『人間って面白いよな』っていうのを語っているので、どういうまくらをつけてくれるんだろうっていうのがすごく楽しみ」と述べる。キャストが噺家の語りにあてぶりするという、これまでにない手法には「役者さんがしゃべらないっていうヘンテコな、誰も想像つかない方法。前田さんが花魁でしゃべっているのに菊之丞の声っていう。前田さんのファンの方がどう思うのかわかりませんが(笑)、そのギャップを楽しんでもらえると思う」と期待した。

第1回では「お見立て」のほか、春風亭一之輔の噺を加藤諒が演じる「かぼちゃ屋」が展開される。

超入門!落語 THE MOVIE
NHK総合 2016年10月19日スタート 毎週水曜 22:50~23:15
<出演者>
案内人:濱田岳
ほか

最終更新:10/14(金) 15:03

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]