ここから本文です

「VISUAL JAPAN SUMMIT」開幕にYOSHIKI感激「長生きしてるといいことある」

音楽ナタリー 10/14(金) 17:22配信

本日10月14日、千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールにてヴィジュアル系バンドのフェスティバル「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」がスタート。このフェスでヘッドライナーを務めるX JAPANのYOSHIKI(Dr, Piano)が報道陣の取材に応えた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

7月の記者会見で開催が発表され、本日ついに初日を迎えた「VISUAL JAPAN SUMMIT」。YOSHIKIはその日々を振り返り「思ったより大変でした(笑)。でも出演するバンドの皆さんがすごく協力的で、僕が引っ張ってるというより引っ張られてる感じでしたね」と明かし、出演者に対して「今回は事務所の垣根も超えて賛同してもらえた、自分で言うのもなんですが素晴らしい企画です」と感謝を述べた。

また、X JAPANとしては初めてライブで競演する後輩、GLAYに対して「昔の仲間たちと時を越えて競演できるのはうれしいですし、感謝の気持ちですね。長生きしてるといいことがあるんだなと(笑)」と思いを語り、病気療養からの復活を果たしたPATA(G)を迎えてのひさびさのステージに向け「またこのメンバーで集まれることは幸せです」と喜ぶ。一方、フェス開催後の自身の夢について尋ねられると「目標は限りなく高いです。まあ、その前にアルバムを出さないとね(笑)」と答え、報道陣の笑いを誘った。

「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」は10月16日まで開催。明日15日はhide with Spread Beaver、シド、HYDE×YOSHIKI、GLAYほかが、16日はAngelo、清春、MUCC、ゴールデンボンバー、LUNA SEAほかが出演する。

最終更新:10/14(金) 17:22

音楽ナタリー