ここから本文です

土屋太鳳 マラソン激走は織田裕二への恩返し 小さいころから勇気もらった

デイリースポーツ 10/14(金) 17:56配信

 女優の土屋太鳳(21)が14日、都内で行われた俳優・織田裕二(48)が主演するTBS系ドラマ「IQ246 華麗なる事件簿」(16日スタート、日曜後9・00)の完成披露試写会に登場。8日放送の同局系「オールスター感謝祭」の人気企画・赤坂ミニマラソンでの激走を慰労され、織田への“恩返し”の気持ちが原動力だったと明かした。

【写真】土屋太鳳の悩みは…広瀬すずと「かぶる」

 名家の天才・法門寺沙羅駆(しゃらく)が難事件に挑むミステリーで、土屋は自身初の刑事役を演じている。男女混合のハンデ戦で8位となったマラソンについて会場から拍手を送られると「ありがとうございます」と感謝。

 力走の理由を問われ「小さいころから映像を通して、織田さんに勇気、パワーをいただいていた。こんなにすてきなドラマはないなぁ、と気合を入れて走りました」とハツラツと答え、織田を照れ笑いさせた。

最終更新:10/14(金) 18:05

デイリースポーツ