ここから本文です

リレー銀の山県、背番号「9・99」で「リオより緊張」始球式

デイリースポーツ 10/14(金) 18:22配信

 「セCSファイナルS・第3戦、広島-DeNA」(14日、マツダスタジアム)

 広島出身で、リオ五輪男子400メートルリレー銀メダリストの山県亮太(24)14日、始球式に登場した。

 目標とするタイムを刻んだ「9・99」の背番号入りのユニホーム姿でグラウンドに姿を現すと、スタンドから大歓声が湧き上がった。山県はシルバーのグラブを胸の前で構えると、ノーワインドアップで捕手・石原のミット目がけて投球。ボールはワンバウンドで本塁に到達した。

 広島の日本シリーズ進出に王手が懸かっている一戦での大役に「(リオ五輪よりも)始球式の方が緊張しました。大事な一戦で、黒田さんが隣にいてプレッシャーがすごかった」と笑みを浮かべた。

最終更新:10/14(金) 18:25

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。