ここから本文です

「ルパン三世 カリオストロの城」MX4D化、来年1月に全国で上映

コミックナタリー 10/14(金) 19:00配信

モンキー・パンチ原作によるアニメ「ルパン三世 カリオストロの城」のMX4D版が公開されることが決定した。2017年1月に、TOHOシネマズ新宿ほか全国で上映される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「ルパン三世 カリオストロの城」は、1979年に「ルパン三世」の劇場用長篇第2弾として公開されたアニメ。宮崎駿の初監督作品としても知られ、世界中にファンを持つ。MX4D版は2014年に公開されたリマスター版をベースに制作。動き、振動、風、ストロボなどの特殊効果によって臨場感を演出する最新の体感システムによって、名シーンの数々がどのように蘇るのか。

なお本日10月14日の21時より、日本テレビの番組「金曜ロードSHOW!」では「ルパン三世 カリオストロの城」をオンエアする。これは同番組が展開している「放送開始45年 ルパン祭り」の一環で、10月21日には「ルパン三世/ルパンVS複製人間」が放送される予定。

※記事初出時、作品タイトルの一部に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

原作:モンキー・パンチ(c)TMS

最終更新:10/17(月) 13:40

コミックナタリー