ここから本文です

京都の天満宮&歌舞練場に松本隆、片平里菜、向井秀徳、安藤裕子、矢野顕子ら

音楽ナタリー 10/14(金) 19:59配信

ライブイベント「KYOTO NIPPON FESTIVAL ~Autumn Leaves 2016~」が12月3、4日に京都府内の2会場で行われる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このイベントは2020年に東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定したことに伴い、京都から世界に向けて日本の音楽、アート、食文化などの魅力を発信し、日本への知識や興味を深めることを目的としたもの。ライブが行われるのは学問の神様として有名な菅原道真を祀る北野天満宮内の紅梅殿と神楽殿、明治30年頃に建設された歴史ある文化施設・上七軒歌舞練場の2会場3ステージとなる。

北野天満宮 紅梅殿の3日公演には大橋トリオ、片平里菜、川畑要(CHEMISTRY)が、4日公演には安藤裕子、bird、向井秀徳アコースティック&エレクトリックが出演する。上七軒歌舞練場の3日公演では「松本隆の世界 ~風のコトダマ~ 京都session」と題したセッションが実施され、松本隆、クミコ、藤舎貴生、役者の若村麻由美が登場。4日公演では矢野顕子と上妻宏光のコラボによるライブ「矢野顕子 ふたりでジャンボリー」が昼夜2部制で行われる。なお北野天満宮 神楽殿の公演内容は後日アナウンスされる。

KYOTO NIPPON FESTIVAL ~Autumn Leaves 2016~
2016年12月3日(土)京都府 北野天満宮 紅梅殿
OPEN 16:30 / START 17:00
<出演者>
大橋トリオ / 片平里菜 / 川畑要(CHEMISTRY)

2016年12月4日(日)京都府 北野天満宮 紅梅殿
OPEN 16:30 / START 17:00
<出演者>
安藤裕子 / bird / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック

「松本隆の世界 ~風のコトダマ~ 京都session」
2016年12月3日(土)京都府 上七軒歌舞練場
OPEN 18:00 / START 18:30
<出演者>
松本隆 / 若村麻由美 / クミコ / 藤舎貴生

「矢野顕子 ふたりでジャンボリー」
2016年12月4日(日)京都府 上七軒歌舞練場
[第1部]OPEN 14:00 / START 14:30
[第2部]OPEN 18:00 / START 18:30 
<出演者>
矢野顕子 / 上妻宏光

最終更新:10/14(金) 19:59

音楽ナタリー