ここから本文です

「クジラの子らは砂上に歌う」8巻発売、チャクロらがドット絵になったグッズも

コミックナタリー 10/14(金) 23:16配信

梅田阿比「クジラの子らは砂上に歌う」の8巻が、本日10月14日に刊行された。

「クジラの子らは砂上に歌う」は、砂に浮かぶ巨大な漂泊船・泥クジラに暮らす少年少女を描いたファンタジー。最新巻ではチャクロたちが泥クジラの深層を進み、「ミゼンの部屋」にたどり着く。そこでチャクロたちが見たものとは。

【この記事の関連画像をもっと見る】

8巻の発売を記念し、有隣堂とアニメイトでは単行本の購入者に特典を配布。また首都圏にあるTSUTAYAの一部店舗では、サイン入り複製原画プレゼントキャンペーンを実施中。希望者は単行本を購入後、Webからエントリーしよう。

また秋田書店オンラインストアでは「クジラの子らは砂上に歌う」のキャラクターがドット絵で描かれたアクリルキーホルダーとパスケースを販売中。アクリルキーホルダーはチャクロ、リコス、オウニ、スオウ、リョダリの5種と全種セット、パスケースはペパーミントラベンダーの2色が用意された。

最終更新:10/14(金) 23:16

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]